田舎でも出会いはある!地方転勤で寂しい人でも恋人を見つける3つの方法

 

 

こんにちは。現役の転勤族営業マンです。

田舎に転勤になった皆さん。

 

ぶっちゃけ田舎生活いかがでしょうか???

 

つまらない
耐えられない
辛い
結婚できない
寂しい
孤独
絶望

 

ざっとこんなもんじゃないでしょうか。

よくわかります。

 

本記事はそんな貴方に田舎生活を少しでも改善するきっかけを提案できたらと思います。

 

 

 

田舎に転勤になった話

 

2018年6月に福岡に転勤になりました。

いまでこそ博多にいますが、最初は福岡の久留米にいました。

 

 

福岡は田舎と言わないまでも出身の関西と比べると友達もいなく人生初の『地方』生活となりました。

 

 

福岡についた瞬間はわくわくしていました。

しかし1ヶ月も経つ頃には退屈で仕方ありませんでした。

 

 

そして3ヶ月後には地方生活に嫌気が差していました。

 

ひとり暮らしで本当に暇。休日はゴロゴロするだけ。

私の20代こんなんでいいんだろうかとすら考えていました。

 

運が悪く職場の上司の厳しいパワハラで苦しんでいました。

しかし、愚痴を吐きたくても相談に乗ってくれる人すらおらずただただ孤独でした。

 

 

 

転勤当初の口癖
・つまらない
・耐えられない
・辛い
・結婚できない
・寂しい
・孤独
・絶望

 

そうです。

はじめての転勤で楽しみ方が全くわかりませんでした。

 

友達よりもまず彼女がほしい。

しかし、何もしないことには異性との出会いがないのが地方の現状です。

 

都会と地方の恋愛格差事情

 

都会ははっきり言って出会いに満ち溢れています。

 

立ち飲み屋、クラブ、相席屋、街コンなど。

しかも母数が多いので『大都市の匿名性』があるので一度振られても大抵二度と会うことがありません。

 

一方で田舎はそうではありません。

出会う機会が圧倒的に少ないので一人に全力投球しないといけません。

 

田舎と都会では恋愛格差があり田舎での『脱孤独』はむずかしいです。

 

出会いの機会を増やすことが大事

 

どんなに見た目が良くても出会いの機会がなければ意味がありません。

 

どんなにキレイな宝石があっても人に使ってもらえなければただの展示品です。

男性や女性にも同じことが言えます。

 

見た目が普通の人でも出会いの機会の数を増やさないとなにも進みません。

 

 

手っ取り早いのがナンパです。

男性でも女性でもナンパでの出会いを求めることで圧倒的に人との出会いの母数が急増します。

 

文章にかけば簡単に見えますがかなり難易度が高いです。

 

💡男性:見知らぬ人に声をかけられない。
💡女性:怪しそうで怖い

 

私も実際に道端のナンパに抵抗があり出来ません。

 

本日はそんな人向けに私が行った数々の出会いを増やして田舎ライフを刺激的にする方法を紹介します。

 

理想の異性に出会うおすすめの方法3選

地方独自のイベントに参加

 

会う約束

 

地方にはその土地独特の盛り上がるイベントがあります。

 

花火大会、お祭り、野球、サッカー、ハロウィンなどです。

地方の若者はそういうお祭りでしか刺激がないので毎年絶対に参加します。

 

20代〜40代と幅広い年代の人が参加するので比較的簡単だと思います。

 

 

TwitterやジモティなどのSNSを用いて一緒に参加する人を見つけるのもおすすめです。

 

 

人気の居酒屋やバーで飲む

 

マッチングアプリで会う約束をする

 

地方には若者が『絶対に集まる繁華街』『絶対行く居酒屋』があります。

地元民が愛しているお店を開拓することで知り合いが増えていきます。

 

客同士の恋愛は地方で日常茶飯事で、店主も客同士が仲良くなると店に来る頻度が増えるので積極的に協力してくれます。

 

『おれは◯組のカップルを成立させたんや!!』

 

こう豪語したい店主が多いのも実情なのでなんや珍しいことではありません。

 

 

ネットで恋活

 

そうはいってもハードルが高いと感じる人にはマッチングアプリを使うのがおすすめです。

実際に米国のカップルは3人に1人はマッチングアプリ経由です。

 

都会では美男美女もマッチングアプリを使って気さくに恋愛をしています。田舎も数こそ少ないものの例外ではないです。

 

マッチングアプリを使うと、地方特有のイベントに参加することや地元人気のお店の開拓なども一気にハードルが下がります。

 

マッチングアプリのメリット(田舎)

 

田舎でおすすめの理由
・恥ずかしくない
・スキマ時間にできる
・転勤者はかなりモテる

 

まず地元みたいに身バレする心配がないです。

誰にも知られずにマッチングアプリをすることが出来ます。

 

そして寝る前や休憩中、ゴロゴロしながら理想の相手を探すことができるのが魅力です。

 

転勤で暇な人に本当におすすめです。

 

最大の良いポイントは転勤できた人間はモテる点です。

 

転勤人間がモテる理由
・田舎の人よりハイスペック
・都会に憧れているのでよく見られる
・都会の給与水準で金持ち

 

 

やるしかないでしょーーーー。

 

マッチングアプリのデメリット(田舎)

一方でマッチングアプリにはデメリットもあります。

 

田舎でマッチングアプリのデメリット
・ユーザーが少ない
・お金がかかる

 

 

都会と比べるとユーザー数が少ないこととお金がかかることです。

マッチングアプリ選びを間違うと全く出会うことが出来ません。

 

個人的な体験をベースにすると会員数が多くて知名度が高いマッチングアプリがおすすめです。

 

田舎ならおすすめはPairs一択

pairs3

Pairs
おすすめ度:★★★★

 

田舎だとPairsがイチバンおすすめです。

 

 

 

転勤先で出会いを見つけるならPairs一択です。

 

Pairsのおすすめポイント
・会員数が一番多い(田舎でも安心)
・趣味選択肢が多くてきっかけ作りができる
・地域特有のイベントに参加できる

 

Pairsは日本でイチバン会員数が多くて田舎の人でもおすすめのマッチングアプリです。

 

しかも女の子の質も悪くないです。かわいい。

※聞いた話だと男性もまともな人が多いらしいです。

 

田舎の街にこんな子おらんぞ!!って子がPairsには普通にいます。

 

1年契約だと月額980円にまで抑えることができるので価格面でもおすすめです。

 

Pairsをインストールする

 

 

《まとめ》まずはマッチングアプリを始めよう

 

転勤生活を充実にしたい人はできる限りの行動をするべきです。

 

当然ですが、なにもしないとなにも起こらないです。

 

小さな一歩の積み重ねが大事です。

ぶっちゃけ田舎の人ならPairs始めるだけで大きな差が出ます。

 

Pairsをはじめる

 

あわせて読みたい

【Omiai】評判抜群のおすすめのマッチングアプリ!Omiaiは美人が多くて返信率が高い! 【出会いがない社会人必見】評判が良いマッチングアプリPairsとWithを徹底解説 【社畜でも恋愛したい】忙しすぎて出会いがない激務女子が彼氏を作る3つの方法

ホームホワイトニングおすすめランキング

オフィスホワイトニングの値段相場とおすすめランキング

error: Content is protected !!